2014年03月05日

[メモ] Uni 2.0赤芯はしゅいろ

uni_2red_.jpg
Uni 2.0赤芯は三菱鉛筆の880色鉛筆基準だとしゅいろ。
赤にもいろいろあるので別にいいのだが。

uni_2red.jpg
左から順に、
(左) 三菱鉛筆 2.0mm芯 赤 ※2年ほど前に購入
(中) 三菱鉛筆 880 しゅいろ ※10年ほど前に購入
(右) トンボ鉛筆 ホモグラフ1500 あか ※ベトナム製の現行版

写真だと色がわかりにくいが、Uni2.0芯は880色鉛筆のしゅいろよりわずかにオレンジ寄り。
でもしゅいろとほぼ同じ。
トンボホモグラフのあかは赤紫寄りのくすんだ色で、比較対象としては良くなかったか。

↓Uni 2.0赤芯と880色鉛筆しゅいろで点を打ってみた。見分けががつかない。
uni2redand880.jpg

2.0芯と880色鉛筆は、感触は全く違うので違う芯。
Uni 2.0赤芯はねっとりした固いワックスを塗っている感触でクーピーに近い。
880しゅいろは、2.0赤芯に比べればワックスっぽさが少なく、少しやわらかい。880色鉛筆はワックス感が強く固いほうだと思うが、2.0芯のほうがさらに固さもテカテカ感も上。
posted by masati at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ