2017年08月25日

ダイソー六角アルミボディシャーペンがすごい

記事作成中です

一か月近く前に買って、わりと使ってみています。

ストレート、六角形、細身アルミ軸
3mm針型パイプ、固定スリーブ

アルミ軸には梨地風加工がされていて、ツルツル軸よりは滑らない。
滑りにくいというほどでもない。

*気に入った点
・継ぎ目のないアルミ軸 シンプル
・3mm針型固定スリーブで、芯がぐらぐらすることもない
・クリップもそんなに邪魔にならない位置&形状
 ※外せない

*欠点
・キャップ周りの隙間が大きく、激しくカチャカチャ言う。
 キャップを外せないため、テープで隙間を埋めるいつもの方法も使いにくい。
 (外し方がわからない)
 私は無理やりテープ差し込んで埋めましたが…。
 
*気になる点など
・たまに口金のねじが緩んでいることがある
・冬は他のシャーペンを使うだろう。
 おそらく滑る上に冷たい。今は夏だから問題ないが

*その他メモ

・材質(目視で判断)
軸:アルミ
キャップ:アルミ
キャップ受け部:鉄(ステンレス?)
クリップ:鉄
芯チャック:真鍮
口金:真鍮+何かのメッキ(クロームメッキ?)

チャック〜バネ周りにプラスチックの筒が使われている
芯タンクは見えないが、プラスチックだろう
(メカはプラ芯タンクの後端にキャップ受けパーツ、先端にチャック+バネパーツをくっつけた構成だと予想)

※パッケージ裏表記の材質はアルミニウム、黒鉛のみ

・実測値
全長:15.5cm(155mm)
重量:9.55g

・価格
108円
posted by masati at 08:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 使ってみた