2016年10月06日

[新製品] ぺんてるP200の限定色が出るらしい

P200 BOYS&GIRLS(P205)。これはひさびさに欲しい。
まだ発売されてはいないようです。

ソース:Y商店の仁義無き人々さん 記事名:文具見本市2016年秋 ぺんてる編
http://nyuge3.cocolog-nifty.com/nyuge/2016/10/post-2dec.html
下の方に写真も載ってます。写真を見る限り0.5mm(P205)のみでしょうか。

色も淡くいい意味でぺんてるらしくないですね。
ぺんてるのプラ軸・先端固定パイプのシャーペンはだいたい黒で、カラーバリエーションがあっても原色系のべったりした色が多いので。

ところでファンシー文具売り場ではP200と同形状の中国・韓国製のシャーペンがよく売られていますが、クリップがひん曲がってたりバネがぐちゃぐちゃになってたり、ガイドパイプの穴がゆるかったりといった品質の低さがあります。
ぺんてるのP200ならそのような心配はないです。

ぺんてるのP200系製品は非常にきっちり作られています。きっちりしていない所といえばキャップは普通にカタカタ動きますが、他のシャーペンも同じことでキャップの揺れにまで気を使っているものはまず無いので仕方ないかな。

カラーバリエーションではありますが、P205は現在は日本向けには売られていないのでただの色違い発売というよりもむしろP205を手軽に入手するチャンス。
5年ほど前に売られていたgraniph x stein 0.5mmとも色以外は同じ物のはずです。

このシャーペン、P200/P300の良さについては昔たくさん書きました(少しの欠点も書きました)。ここに同じ内容を改めて書くことはしません。
お気に入りのシャーペンです。
・同型シャーペンの過去記事
[感想] ◎グラニフシュタイン0.3 P303S - 300円で高品質な12角形シャーペン
※P200の色違い。期間限定品。
http://sharpen-memo.suzuna.org/article/43548869.html

[メモ] ぺんてる きらりシャープ P209
※P200の色違いメタリック塗装版。0.9mmのみ。現行商品のはず。
http://sharpen-memo.suzuna.org/article/78842103.html
posted by masati at 02:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新製品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177148962
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック