2011年01月02日

[噂は本当?] オレーヌ芯は糞なのか?準備

プラチナのオレーヌ芯は2ちゃんねるで駄目芯として馬鹿にされていたのを見た覚えがあります。
本当にそこまで酷いのか?と疑問がわいたので確かめてみることにします。

まず手始めにBlack Ain 0.5mmHBとオレーヌ 0.5mmHBを比べてみます。
MP_leadvs_pack.png<クリックで拡大

BLACK AINは何かすごそうですがラインナップが乏しいです。(0.5mmのHBとBしかない?)
どういう狙いの芯なのかよくわかりませんがAin級のクオリティーは期待できるでしょう。
画像だとパッケージの文字が黄土色っぽいですが、実物は金色で美しいです。

一方、オレーヌ芯のほうはダイソーで105円で60本ぐらい入って売られている芯です。
いつのまにか100円ショップの人気ブランドになったプラチナ萬年筆の芯ですね。

余計な機能がなく、同じ種類で見分けがつかないシャーペンに片方はオレーヌHB0.5mm芯、片方はブラックアインHB0.5mmを入れてみます。
何の芯が入っているか確認ができるように、ノック部のキャップの中に芯の種類を書いた紙を入れておきます。

MP_leadvs_mps.png<クリックで拡大
しばらくはこの2本のうちから適当に手にとったほうを使ってみて、違いがわかるかどうか確かめることにします。
オレーヌがそんなに駄目な芯ならちょっと書けばオレーヌかBlack Ainかぐらいは判別できるでしょう。
posted by masati at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 噂は本当?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42342513
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック