2011年02月02日

[メンテ] ローレットにボンドパックはダメかもしれない

2011.2/4追記:

注:この方法だとアルミが錆びるかもしれないのでお勧めしづらいです。


3回ボンドパックした後に20倍ルーペで見てみたら何か腐食しているような黒い筋や点々があるんですよね。
…と思ったら汚れに隠れて元から腐食していたようです。(ボンドパック前の画像で確認)
ただ、ボンドが腐食を悪化させたかもしれないのでこの方法はおすすめできません。
----追記ここまで----

OT_900_25_overview.JPG
このきったないローレットをきれいにする方法。

↓ボンド使用後
MP_rolette_bond2_removed.jpg

見た目は新品っぽくなりましたがなんだかローレットがちょっとべとべとになった気が。


調べてみた結果、木工用ボンドを貼って剥がす方法がよさそうなので試してみました。
レコードがきれいになるのだからローレットもきれいになりそうです。

※考えてみるとボンドは水分が多かったり、表面の膜をはがしそうなのであまり安全ではないかもしれません。
※このグリップは全体がアルミのものです。真鍮+メッキ系のグリップにやっても大丈夫かはわかりません。

参考サイト:
アナログレコードの木工用ボンドパック http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Stage/1784/bond/bond.htm
レコード・ボンドパック・クリーニング http://www.elechb.com/2003-1/lpbc.htm
レコードをクリーニングしているので作業が丁寧ですね。
それに対して金属ローレットはボンドを剥がしやすいしちょっとぐらいボンドが残っても問題なさそうなのでずいぶん簡単だと思います。

MP_rolette_bond1_bond.jpg
ボンドを厚めに塗りたくって乾かします。
(写真は乾いたあとの図)

MP_rolette_bond1_removing.jpg
はがします。ローレットでない部分にちょっとボンドをはみ出させ、そこを爪ではがして、そこからぺりぺりはがしました。
はがしやすいように一部にボンドを塗りませんでしたが、全体にボンドを塗っても平気そうでした。

MP_rolette_bond1_removed.jpg
はがしました。
濃い茶色の部分はパックしていない場所です。
だいぶきれいになりましたがまだ茶色っぽいですね。


そこで2度目のボンドパック。
MP_rolette_bond2_bond.jpg
ボンドを塗って乾かした図。
360度全部にボンドを塗ってもはがせそうだったので、全体に塗っちゃいました。
10時間乾かしました。もうちょっと待ったほうがよかったのかも。

MP_rolette_bond2_removing.jpg
剥がしました。汚れがボンドに移っています。

・↓比較用のパック前画像
MP_rolette_dirty.JPG
・↓2回パック後
MP_rolette_bond2_removed.jpg
だいぶきれいになりました。ちょっと汚れが残っていますがこのぐらいのきれいさなら使っても平気そう。
1回目の塗り残し部分がまだ汚れているので明日もパックする予定です。

*メモ
・1回だけでは完全にきれいにならない。2回やればだいぶきれいになる。
・乾いていないボンドは酸っぱい臭いがするので換気をよくしたほうがよさそう。(使われているのは水なので無害らしいのですが)
・ボンドを剥がしたばかりだとローレットからもすっぱい臭いがしたが、1日経てばにおいがなくなった。
乾燥が足りなかっただけなようです。24時間ほど乾燥させたものは臭いがしませんでした。
・乾かすときはいらない紙を広げてその上に立てて置く。倒れてボンドが床につくと面倒なのでその対策。3時間ほど経てば表面は乾くのでうっかり倒しても大丈夫。
・ボンドを塗ったペンはその日1日は使えないので使う予定のないものにする。

使ったボンドはダイソーで売られていたコニシの50mlボンドです。105円。日本製。
bond_konishi.jpg
右上にロングライフデザイン賞のマークがありますね。ぺんてるsmashが受賞したりしているものですね。
posted by masati at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43149766
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック