2012年12月06日

[メモ] TUFFのクリップの外し方

ぺんてるタフ(QE5,7,9)のクリップの外し方です。
以前、タフのクリップが手に当たるな、外したいな、と思いつつ、検索しても外し方など紹介されておらず我慢していたのでここに書いておきます。

<用意するもの>
プラチナ プレスマンのクリップ(prouse300、prouse500の物でも良い。これらのクリップは全て同じ形)
※クリップの下に潜りこめる丈夫な薄い金属板であれば、プレスマンのクリップでなくても良いと思います。

<手順>
そのままだといろいろやっているうちに先端パイプで皮膚をひっかいたりしがちなので、キャップ部分だけで作業したほうがいいです。本体は、芯がどばっと出たり転がり落ちたりしないように安定した場所に置いておきます。

↓TUFFのキャップ部分。
2012_tuffclip00.jpg

1.TUFFクリップの後ろ側の隙間に、プレスマンクリップの先を潜り込ませます。
201212tuffclip01.jpg

2.プレスマンクリップをさらに奥までもぐりこませつつ、TUFFクリップを浮いた方向側にひねります。(つまり写真の手前方向に力をかける)
プレスマンクリップを深めに差し込む力をかけながらTUFFクリップをひねれば、TUFFクリップのほうにはほとんど力を入れなくとも外れます。
201212_tuffclip1.jpg

クリップ外しはこれで終わりですが、キャップを外しているのを忘れて本体を振りまわして芯どばあ、というのをやりがちなので気をつけたほうがいいですね。
posted by masati at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60565420
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック