2012年12月07日

[お店] 主に世界堂本店で見たもの

<PROUSE1500は廃番ではなさそう>
PROUSE1500がいつのまにかネットショップから消えていたのが気になっていたのですが、"メーカー欠品中"と書かれていたので廃番ではなさそうです。
メーカー欠品はプラチナの万年筆ではよくあることのようですね。
0.7で1本売れ残りがありましたが、たぶん壊れているので手を出さないほうがよいです。パイプや芯ではなく、口金がぐらぐらしていました。

<故障軸>
オートのSP504(ラバーグリップの物)、プロメカSP-500P 0.5、PROUSE1500 0.7が気になってみてみたのですが壊れていたので手を出さないほうがいいです。
SP504は単純に芯が出ませんでした。
SP500P 0.5 の一本はガイドパイプの長さが2mm程度しかなく(思いきりぶつけてパイプひっこんだっぽい)、もう一本はガイドパイプがガラスペンのようにねじれていました。(先端が曲がったのをもう一度曲げ直して直したつもりになってる?)
PROUSE1500 0.7は上にも書きましたが口金がぐらぐら。試筆でわかったほど。

<プロメカ1000Pはガイドパイプ長をきちんと調節できない?個体差?>
1000円以上のプロメカシリーズは0mm〜4mmまでガイドパイプ長を調節できる、と宣伝されていますね。
しかし、中途半端なところでガイドパイプを止めるとグリップが多少ぐらぐらしていました。完全収納状態かフル露出でしか快適に使えなさそう。

今手元のPM-1007Sで試してみましたがそんなにグリップはぐらぐらしませんね。構造は同じだと思うので個体差?

<その他軸>
売り場で見た感想。
・ステッドラーのサイドノック(グラファイトなんちゃら)
 ノック硬すぎだろ…。硬すぎてびっくりした。

・ユラシャ
 おもちゃを文房具として学校に持ち込めるようしよう、という発想の臭いが少しする。戦える定規とかありましたよね。古くはキン消しか。
 あの起き上がりこぼし機能は、転がり防止という実用性があるので禁止はされないだろうけども。

・ぺんてる シュタインシャープ
 2階でなく1階に売られていた。裸売り。
 0.5にカラーバリエーションが増えた?緑とピンクがあった。最初からあったのだろうか。
 TVで紹介された、というPOPがついていたのだがどんな紹介をされたんだろう。興味がない層にはアピールしにくそうな軸なのに。
 なんにせよ、すぐに消えてほしくない軸なのでちょっとでも目立てればいいな。

・ぺんてる グラフ1000CS
 ブリスターパック入りなのは良いと思う。ぺんてる0.5なら芯ぐらぐらのはずれ個体の心配はしなくていいし。0.3はたまに外れがあるが。
 製品自体の感想はなし。リミテッドと同じだよねえ。マーブル軸なら1本買ってたかもしれない。

・オート ラジアルシャープ
 先端パイプがあれじゃなかったら買ってたかも。試筆で紙に先端が触れた時に先端のぐらつきがわかる。
 Ohtoの先端非固定モデルは期待できない。

・ゼロシン
 トップチャックは好きなので、ゼロシン300と500が相変わらず現役モデルなのを見て安心。
 ゼロシン500もそのうち黒軸だけになりそうな気配がする。
 無印良品の店では無印版ミリノもまだ売られていた。

・オートのボールペン軸
 よさそうな金属軸がいろいろあった。Ohtoは細部が少し雑な印象があるので実際どうかはよくわからないが、見た目の印象はとても良い。
 ボールペン派だったら買い漁っていただろうな。タッシェシャープかワーズシャープがあれば買ってみようと思っていたが、なかったので買わず。

・ドラフィックスHG芯 2H〜4H
 廃番アピールしているのに1年ほど前から数が減っているように見えない。2H〜の硬い芯の人気のなさを見せつけてくれる。

・三菱鉛筆 フィールズ
 ローレット+溝グリップで、ユニホルダーより手にやさしそうなイメージ。
 個人的にはユニホルダーでいいや、という感想。
 試筆用サンプル+袋入りの商品という売り方は安心できる。0.3シャープはそれだとだめだが。
 0.3シャープも袋入りを何も確かめないで買えるぐらいの精密さになればいいのにな。

・ゼブラ ドラフィックス300
 定期的に廃番説を見かける軸だが、在庫豊富かつ廃番アピールもなかったのでまだ現役なのだろう。
 主流のテクト系とは別の所で作ってそうな感触。

・ハイユニ芯 0.3
 廃番と書かれていた。根強い人気がありそうな芯なのに廃番なのか?
 0.5には何も表記がなかったので廃番ではなさそう。
*2013 1/16追記
生産終了ではなさそうです。
三菱鉛筆サイトのカタログに2012年12月の生産終了製品が明記されているのですが、ハイユニ芯のページは変化がないので。
--追記ここまで

・CandoのPlead H
 西武新宿ペペのCandoはやけにプラチナ Pleadの在庫が多かった。
 2B〜HBはどこのCandoにもあるが、Hを見たのははじめてな気がする。黄色い入れ物だったかな。買わないけど。

・無印のアルミ六角軸シャープ 0.5
 構造は好みだがグリップの加工が何もなく滑りやすかった。使いづらいのが目に見えているのでスルー。
posted by masati at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | お店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60602812
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック