2014年01月11日

[雑談] なぜ人はロットリングの重さを間違えるのか

カタログが間違っているから。

※以下の画像はホルベイン・ロットリングカタログ20ページより(http://www.holbein.co.jp/catalog.html)

rotring_wrong.jpg

>ロットリング300 ●重さ:8g
>ロットリング500N ●重さ:9g
>ロットリング600 ●重さ:18g

ロットリング500Nの9gはありえないのは店で手に取っただけでわかりますね。ロットリング300と変わらない重さということになるので。
ロットリング600の18gは微妙ですが、これも間違ってるらしいですね。

実際に量った人によると以下の通りらしいです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1394004123 より
rotring rapid PRO 24.3
rotring rotring500 13.2g
rotring rotring600 22.8g
rotring rotring800 24.7g

自分はロットリング系は持っていませんが、ぺんてる系やSシリーズのシャーペンを量ったところ結果がほぼ一致したのでたぶんこれで合ってます。

この重量間違いは何年か前に話題になった記憶があるのでそろそろ直ってるかな…と思ったら直っていませんでした。
店の表示も相変わらずな感じですね。

↓例(和気文具という店のサイトより)
■ロットリング500Nシャーペン
500Nシリーズは、メタルグリップを採用していて、重量感と質感が魅力の1本です!軽いペンは逆に使いにくい!という方は、コチラをオススメ。

重さ9グラム
いや、9gだったら軽いから…
posted by masati at 15:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | シャーペン雑談
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/85081036
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック