2014年04月17日

[使ってみた] ダイソー アルミボール&シャープペン

百均もの。ダイソーで買った『軽量!アルミ ボール&シャープペン』
daiso_alminiumduo_length.jpg
軸にはAP Pen & Automatic Pencil、と書かれている。
ちょっと使っただけ。

ちょっと使った分には軸はわりとよい感じだが、部品を見ると不安要素が多い。
なかなか使いやすいが品質が不安だとネガティブに取るか、品質が不安だがわりと使いやすいとポジティブに考えるか迷うところ。

初期内蔵芯は非常に悪い。
今まで使った芯の中で一番キュルキュル音が激しい。
※芯の音は、昨日の記事( 芯のキュルキュル音.mp3)にあります。


    *長さ、重量


全長:約140mm
重量:5.7g
重心位置:パイプ先端から約80mmの位置。

軽いので影響は感じにくいが、重心位置が意外と高い。
口金がプラだからか。

    *良い点、悪い点


総合的に、100均ノーブランドシャーペンにしてはいい感じなのかな…。
値段の安さを無視して日本メーカーの良いシャーペンと比べると、やっぱりいまいちな部分が多い。

パーツの構成は値段のわりには良いが、パーツの品質は良くない。
耐久性はどうかわからない。
ボールペンのほうは先端のガタが大きすぎて使えない部類。

以下の項目を見ると欠点だらけに見えるが、使用感にはとりあえず影響がない部分が多いのが困る。


○無難な形状
 癖がない形状で、軽めなので個人的には使いやすい。
 反ったクリップは邪魔そうだが、意外と気にならなかった。
 先がきちんと丸められている、でっぱり控え目、位置も悪くない、あたりが理由かな。芯がうるさすぎて気が回らなかっただけかもしれない。

○アルミ筒で剛性アップ
 プラ軸にアルミ筒をかぶせた構造で、細身プラ軸で犠牲になる剛性感のアップに貢献している。
 0.5だと力を入れるのがちょっと怖いので影響は少なめだが、細身でやわらかいプラ軸より良い。
  
○グリップにすべりどめあり
 金属軸だと手抜きされそうな部分だが、きちんと滑り止めの溝がある。

・商品名のわりにアルミ度が少ない。
 構造的にはプラ軸に薄いアルミ筒をかぶせてあるだけ。
 口金に至ってはアルミ風に塗られただけのプラ。
 
 キャップとクリップはちゃんと金属だし、値段を考えるとむしろ良い方か。
 しかし期待外れの感はある。

×芯のぐらつきはある。
 筆記時にも、他のまともな0.5固定スリーブ(たとえばぺんてるの固定式全般、タフやグラフギア500など)と使い比べると差がわかってしまう。
 500円ぐらいでぐらつきありのシャーペンはあるが、それでも売れているようだから一般的には許容範囲なんだろう。
 でも他にきちんとしたシャーペンを持っていたら結局使わなくなる気がするな。

×初期内蔵芯のキュルキュル音がひどい。
 このせいでほかの細かいところまで気が回らない。芯を変えたら印象が変わるかもしれない。

×芯のずれ。
 先端パイプでなく、チャックからの芯の出方の話。
 分解して、チャックを真上から見るとどうも芯が真ん中からずれている。
 芯がずれている鉛筆を連想させる。このあたりは個体差がありそう。
 今のところ、芯は折れていないので問題はないのかもしれないが気持ちの良いものではない。

×ノックの感触が悪い。
 ジャリジャリしたこともあった。
 ノック感はわりとどうでもいいと思っているのだが、それでも気になった。

×内部機構の可動部にグリスべったり。
 粗悪さをグリスでごまかしていそうな雰囲気。
 クツワの補助軸(RH004,RH010)で、じゃりじゃりする粗悪ネジの動きの悪さをグリスでごまかしていたのを思い出す。
 
×二分割白プラチャック
 そのうち割れそう。


    *分解


プラ2分割チャック。
口金は塗装しただけのプラ。
キャップは真鍮。
クリップは金属で外せない。
軸筒は薄いアルミの筒がかぶせてあるだけで中身はプラ軸。
daiso_alminiumduo_disase.jpg


    *パッケージ。


昨日も書いたけれども。
ブリスターパック。厚紙台紙にステープラー止め。
daiso_alminiumduo_pack.jpg
Made in China。中国製。ノーブランド。
材質:アルミニウムとしか書いていないが、他の材質もふんだんに使われている。
構成的はプラ軸にアルミの筒をかぶせたもの。プラ口金、金属パイプ、金属クリップ、金属キャップ、プラチャック、プラ芯タンク。

表記通りにアルミだらけだったらよかったのになあ。
posted by masati at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 使ってみた
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/93362564
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック