2014年04月02日

[絵] アオマツムシを百均ピラミッド色鉛筆で&ピンクがガリガリするのはなぜか

注:今のピラミッド色鉛筆はだめです。リニューアルしたものが出回っていますが、色が薄く従来品とは別物です。下の画像は旧Pyramid色鉛筆を使用したものです。2016年4月29日追記

cp_pyramid_aomatsumushi.jpg

アオマツムシ。
遠目からみると葉っぱにそっくりです。
ですが、なぜかよく石壁に張り付いていてバレバレです。
今の時期には見かけません。

下書きはシャーペン。線はボールペン。色はダイソーのピラミッド色鉛筆+白色鉛筆。
pyramid_coloredpencil.jpg
ダイソーPYRAMID色鉛筆(油性)。百均もの。
水彩色鉛筆のほうは感触がざらざらして使いにくいです。

PYRAMID色鉛筆ピンクがガリガリする理由
pyramid_pink_uv.jpg
PYRAMID色鉛筆のピンクに紫外線ライトを当てたところ。蛍光顔料が混ざってなくて粒大きすぎ…。
この蛍光顔料の粒が固いです。
これがピンクがガリガリする原因。
蛍光顔料の量は少なく、蛍光色とは言えない色です。蛍光の発色に期待してはいけません。

他の色は使い心地はなかなか良いです。
追記:黒にも、砂のようにガリガリする部分が混じっていました。ただ、ピンクと違って頻度は少なそう。
他の10色は今のところ問題ありません。
posted by masati at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) |