2017年08月18日

いつの間にかスマッシュグレーブルーが復活してた




スマッシュグレーブルー。
amazonで普通に定価の1割引きぐらいで売ってます。

※現時点(2017年8月18日)の販売価格は958円ですが、amazon価格は人の気持ち並にころころかわります。この記事を書き終わるまでに値段が変わっている可能性すらあります。

相当前(1年ぐらい前?)から売られているようですね。
在庫切れで高騰したりしつつ。

さて、スマッシュはどのようなシャーペンなのか。
客観的に見てとても優れたシャーペンです。

スマッシュの素晴らしいところ
個人的に優れていると思う点は以下。
・芯の繰り出しやぐらつきなど全く問題なし。

・グリップのラバー部分が細かく粒高なので指がかかりやすく持ちやすい。(グラフ1000と使い比べてみるとよくわかります)

・キャップがカタカタ言わない。震えない。

・クリップのサイズが控えめかつ位置が上よりで、つけっぱなしでも邪魔にならない。
 ※それでもクリップがないほうがいいなら簡単に外せる
 
・グリップのラバー部分はシリコーン素材なので、ラバー系のわりに耐久性も悪くはない
 ※さすがに金属の耐久性には劣りますが

書こうと思えばさらに書けますが、長すぎて読みたくなくなるので腹八分目でやめておきます。

こんな人には合わないだろう
・製図用定番の、収納できず、長い針のような先端パイプが苦手な人にはおすすめできません。

・金属軸が大好きな人にも合わないでしょう。(スマッシュの軸はグリップ部以外はプラスチックです)

・ラバー(ゴム)系グリップの触感が嫌いな人にも良くないですね。

スマッシュは製図用シャーペンの定番グラフ1000をベースに、新しいシャーペンを作ってみようという社内企画でできたものだとどこかで読んだことがあります。

私はぺんてる社員ではないのでそれが事実かどうかは知りませんが、細身で、4mm先端パイプで、書く以外の機能は何もないという製図用の系譜なのは確かです。

あ、製図用にありがちな、金属のギザギザなグリップではなく、凹凸のない金属の土台からラバーのつぶつぶが飛び出た形の手に優しいグリップなのでその点は万人向けです。

色が違っても物は同じ
さて、今までの話は軸色に全く関係ないことです。
黒色のほうが好きだとか、少しでも安く買いたいという人はレギュラーカラーの黒のほうがいいでしょう。
黒軸は今なら3割引ぐらいで売ってますし。

そうでなく、このブルーグレーが良い人はきちんとした値段で買える今のうちに買っておくのがいいと思います。

なぜでしょうか?

ぺんてるのサイトやカタログに情報は載ってないし、amazonでは限定色表記。
このことから、いつのまにか販売終了になる可能性は高めです。
レギュラー品になればいいんですけどね。

販売終了すると急に欲しがる人や転売屋が沸いてきて急激に需要供給バランスが崩れてボッタクリ価格になるのが常なので、メーカーからの正当な価格での流通があるうちに買うのが一番良いです。




posted by masati at 11:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | シャーペン雑談

2017年08月16日

[雑談] ビックカメラ.comでオレンズネロ0.2が在庫ありになってる

いまだに品薄なオレンズネロですが、ビックカメラの通販で在庫が出てますね。0.2のみ。
↓ビックカメラ商品ページリンク
http://www.biccamera.com/bc/item/3640519/

税込み3,002円+300ポイント。送料無料。
ビックカメラのランキングを見たらシャーペン部門で一位になってました。

ところで個人的にはオレンズネロの品薄は転売厨のせいだと思ってるので、待っていれば簡単に買えるようになると予想しています。

既にamazonマケプレやヤフオクの転売orenz neroはだいぶ値下がりして4000円前後が相場のようですし。
もうすこしで転売ターゲットから外れ、パイロットのオートマックのようなポジションで普通に売られるでしょう。

そもそもオレンズネロを使いたい人がそんなにいるのかも疑問なんだよね…
製品にケチをつけているわけではありません。

『シャーペンよくわからないしみんなが使ってるのを使えば無難かな』
『ちゃんと書ければなんでもいいよ。』
『見た目がかわいいのがいい!』
『学生じゃなくなったらシャーペン使わないな』

というような、世界の99%以上はそんなオレンズネロと無縁の人達で出来ていると思うので。

需要のほとんどが転売需要なのでは?とすら疑ってしまいます。
posted by masati at 10:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | シャーペン雑談

2017年08月02日

ぺんてる芯がダイソー送りに

daiso_pentellead.png

ダイソーにぺんてるのシャー芯が売られていました。
中身はハイポリマー100なのかな?わかりません。

ぺんてる芯がどういう理由で100均に進出したのかはわかりません。

ただ、文具屋も百均も利用する身から見ると、百均の文具売り場はお客が多くて勢いがあります。
百円ショップが文具屋を食っているという時代を感じさせます。

※2017.8/7 加筆、誤字修正しました。
posted by masati at 19:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | お店